エアドゥ航空券の予約方法は?支払いまでの流れを知っておこう

エアドゥは北海道の地域航空会社として知られていますが、始めて利用される方の場合は、予約方法や支払いまでの流れをまずは知っておきたいところですよね。

エアドゥは、予約や支払い、当日の搭乗までが非常に簡単にスムーズに行えるというのが特徴です。
そこで、今回はエアドゥの航空券を予約する方法や流れを紹介していきましょう。

予約開始日について

搭乗の予約は、搭乗2ヵ月前の同一日9時30分から開始されます。
出発当日便に関しては、出発の20分前まで可能です。

予約の確認、変更は、搭乗日・便名・搭乗者氏名・予約番号が必要となります。
また、航空券を予約している方、購入した方に関しては空港到着前に希望座席を指定することができます。
予約している場合は、発売開始日~搭乗4日前まで指定が可能です。
航空券を購入している方は搭乗3日前~搭乗当日まで座席指定が可能です。

ネット予約がオススメ

エアドゥの航空券を予約する場合、ネット予約が簡単でオススメです。
搭乗予定日の前後3日間の空席状況と運賃額を一覧で見ることができ、希望のフライトとお客様情報を入力すれば、簡単に予約することができます。

支払いや座席指定(無料)もネットでそのまま行うことができ、とても便利ですよ。
また、支払い方法としてはクレジットカード決済のほか、コンビニエンスストアでの現金決済も可能です。

スキップ機能を活用しよう

通常、航空券予約や購入をしていても、搭乗までの流れは自動チェックイン機・カウンターでの搭乗手続き・搭乗案内書などの案内があります。
また、預ける手荷物がある場合は手荷物カウンターや自動手荷物預け機で預けてから、手荷物検査場を通過して搭乗という流れとなります。
一方、エアドゥの航空券を予約・購入している方は、QRコードをダウンロードしておけば、搭乗当日の手続きが不要となる便利な機能を活用することができます。
空港に着いたら、手荷物検査場・保安検査場に進んで、すぐに搭乗することができるのです。
当日スムーズに行動したい場合、こうしたスキップ機能を活用すると良いでしょう。